鵠芭(たづは)は、「新しい老健」を目指します

鵠芭(たづは)が目指す「新しい老健」とは、
「介護保険下での短期集中型リハビリテーション専門施設」です。
特に「リハビリテーションが充実」、「在宅復帰・在宅支援機能が高い」とされている「超強化型老健」を目指し、真剣に実践します。
たづはは、従来の老健と比べ次の強みがあります。
  • リハビリテーションの質と量が充実(リハビリ専門職が多い、最新機種の導入)
  • 在宅復帰のために、個別性と自立支援を重視したケアとリハビリテーション
  • 全職種が連動した目標指向型のケアとリハビリテーション
老健本来の短期間(平均3か月)で集中した利用により、メリハリをもってサービスを提供します。

News & Topics

ページトップへ戻る